さつへ

卒業おめでとう。
あっという間に12歳。

さつが生まれれて12年間一緒に過ごしてきたんだね。
お母さんにとっては本当にあっという間の12年間です。

さつに背を追い越されたときは本当に大きくなったなーとびっくりでした。

さつが生まれたのはGW明け。
3750gの大きな赤ちゃんでした。

「颯希」という名前、お母さんはすごく気にいっていて大好きな名前です。

5月の清々しい風とすっきりとした青空、

5月の爽やかなな季節に生まれたさつにぴったりだと思っています。

 

五月(さつき)にもかけて、「颯希」。
颯は立つ、風と書きます。

人の中に爽やかな風を立たせて行く人です。
さつはそんなことが出来る人だと思います。

さつは本当に色が白くてとてもかわいい赤ちゃんでした。

今はすっかり大きくなったけど、

やっぱり変わらずお母さんにとっては小さい時と変わらず可愛いママのさつです。

お母さんはさつの笑顔がやっぱり大好きです。

さつが笑ってくれているのが一番安心するし、一番嬉しいです。

小さい時から物を作るのが上手で、どんな物でも変化させて新しいものを作り出していました。
レゴも得意だったし、工作も、折り紙も。
本当に上手だったよ。
お料理も上手!

保育園の卒園の時、二人で那須へ行った旅行。
10歳の時、二人で徳島へ行った旅行。

本当に楽しかったよね。
12歳、お母さんはさつとまた二人でどこか旅行に行きたいです。

 

さつはお友達がたくさんいて、いつも誰かと一緒に遊べる子です。
お友達大切にしていってください。

さつは本当に優しい心を持っています。
誰よりも人の気持ちをわかる子だと思います。
それはみんなが持っている力ではなく、さつが持っている特別な力です。

お母さんにお誕生日おめでとうって言ってくれたのはさつ。
二人で出かけたら荷物をもってくれるのもさつ。
ぬいぐるみが大好きでいつも持ち歩いていたさつも可愛かった。
それも優しい気持ちがあるからだよね。
ゴキブリをやっつけてくれたのもさつだった(笑)
新聞紙や新聞広告で沢山の剣もつくって遊んだね。
夏は水鉄砲でびちゃびちゃに。

さつの大きな力はまだまだたくさんあるけど、
「新しいものを創り出す力」はさつに特別に与えられた力だと思っています。

 

さつはきっとその力を思いっきり発揮して、たくさんの人を喜ばせることができるんだと思います。

だからお母さんは楽しみにしています。
さつが好きなことを思いっきりやっていくことが、その力を強くしていくことです。

ゲームのことでお母さんはさつにたくさん怒っていました。
それはさつの眼が心配だったり、もっとさつが持っているものを創り出すという力を大きく発揮したらと思っていたからです。
外で思いっきり遊ぶことも、さつの体の成長には必要だと思っていたから。

さつはサッカー大好きなんだよね。
お母さんはさつのことをわかってあげられなかったところがあったと思います。
ごめんね。

さつが笑顔で元気で、さつがやりたいことをやってくれたら本当に嬉しいです。

さつが毎日楽しく生きてくれることがお母さんにとって一番嬉しいことだよ。

人と何かを一緒にやることはとっても大切です。
一人でできないことも、誰と一緒にやることで大きなことが出来るようになるからです。
さつは友達と遊んでいるとき、とってもいい笑顔です。
笑顔でいられる時間をもっともっと増やしていけるといいよね。

生きていくのは、ヒトとヒトとの中で色々な経験や思いを体験していくことです。
自分にとって嬉しいことも楽しいこともあるけど、苦しいことも辛いことも、嫌なこともきっと起こります。

でもどんな時でも、さつの心にある優しい心を思い出してみてください。
失敗することだってあると思います。
そんな時は、その失敗もさつがもっと成長するために何かを教えてくれているって思ってみてください。
嫌な人が現れたら、その人が自分に何を伝えるためにさつの前に現れているのか考えてみてください。

そうやって毎日を生きて行ったら、きっとさつは成長し続け自分が自分らしくいられる楽しい人生を歩めるよ。

お母さんはずっとさつを応援し続けています。
さつが安心して色んなことにチャレンジしていけるように。

いよいよ中学生だね。
大きくなっていくのは、お母さんにとっては嬉し寂しです。
さつは沢山の才能をもっている自分に自信を持って色々なことにチャレンジしてみてね。
知らない世界を知ってくことって、さつの見える、感じる世界を広げていくことになるから。

何が起きてもお母さんはさつの味方でいます。
怒る時もあるけど、それはさつを大切に思っているからだよ。
(うるさいなって思うときもあると思うけど、これからもよろしくね。)

さつが生まれてきてくれたこと、

さつが今も元気に育ってくれてることが何より嬉しいさつからのプレゼントです。

 

さつへ、お母さんの子供に生まれてきてくれて本当にありがとう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です