久しぶりの投稿です(*’▽’)

この週末、三男がサッカーのセレクションを
2日間かけて受けてきました。

週末に私が感じていたこととは。

何かをやっていれば必ずチャンスはめぐってくる。
そして自分がいる場所によって、そのチャンスの種類は変わってくる。

自分がいいチャンスに恵まれたいと思うなら
いいチャンスが訪れる環境に自分の身を置くことから考える。

ただ待っているだけでは何もやって来ない。

結果はどうであれ、
まずはチャンスをゲットしなければ何も始まらない。

三男の姿にそんなことを感じました。

せっかくだから受かって欲しいという気持ちが
先行していた私ですが、一晩経ってよくよく考えてみたら、
チャンスをもらえたことだけでも素晴らしいことで、
受けるという経験をさせてもらえたことも感謝なのです。

そう思ったら、「三男よ、ここまでよく頑張ってきたね」
という気持ちに変わっていました。

人間の心って本当に不思議です。
モノゴト、デキゴトのどこの部分を見るかによって
気持ちがガラっと変わるんですから。

この週末も子供から大切なことを学びましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です