自分と向き合う

「自分にできることって何だろう」って思ったらしてみること

久しぶりの投稿になりました。

おはようございます!

 

今日のテーマは

「自分にできることって何だろう」

 

自分が人に提供できるもの

自分には何もないな~って思ったりしませんか。

 

自分が人にしてあげられることって何なのかって

考えたら、何もない

(;゚Д゚)

(´・ω・`)ショボーン

 

今まで自分は一体何をしてきたんだろうって。

 

私もそうです。

 

調子がいい時はGo Go!って感じですが、

なんかいまいちってときは、

今やってることが果たして良いのか悪いのか、

自分は前に進んでいるのだろうかと

ネガティブな思考に陥ってしまうこともあります。

 

人間ですもんね、

いつも前向き、ポジティブに居れればいいのかもしれませんが、

ネガティブになる時だってあってもいいと思います。

 

それが人です。

心があるからだと思ってます。

 

そんな自分にもOKを出してあげて

素直に受け止めてあげられる心を持てば

自然と心も落ち着いて穏やかになってきます。

 

話を戻すと

「自分にできることって何だろう」

 

そんな気持ちになってしまったら

 

素直な心で自分を振り返ってみましょう!

 

「素直な心で」というところがポイント。

振り返る時はNo Judge、判断しない。

 

ただただ素直に自分がこれまでしてきた事実を振り返ってみる。

そうすると、思いのほか色々なことしてきてたってことに

気づくと思います。

 

過去の体験や思い出を

書き出してみて

客観的に見てみると

何か共通点みたいなものがキーワードとして出てきます。

 

ちなみに私は、色々なことにチャレンジしてきた自分がいます。

自分が好きな事って

とにかく、とにかく、

「新しいことを知る・体験する・学ぶ」

 

これ、ジャンルを問いません。

でもあえて言うならば、

-身体を使ってやること(スポーツ・アウトドア)

-本質の追求(人間の本質・物事の本質の見極め力とか好き)

-楽(これはもう、すべてに共通ですが”楽しむ”)

 

こんなキーワードが出てきました。

 

 

他にもいろいろ探す方法はありますが、

まずは1つやってみること

 

自分がしてきたことを振り返る

 

やってみることが大切ですよね。

 

本来の自分、ありのままの自分

素直な自分が何が好きなのか。

どんなことを自然にしてこれたのか

 

自分からちょっと離れた目線でみてみると

今まで見えてこなかった本来の自分が見えてきます。

 

もしどうしても自分では出てこないっていう方は

周りの家族やお友達、会社のヒトに聞いてみてもいいかも。

 

「私ってどんな人?」

 

って。

 

唐突かもしれないけど、

意外と答えてくれますよ。

 

松下幸之助さんの言葉

「お互い人間が人間としての成功を得ていくために一番大切なことは、それぞれの本質、特質というものがありのままに把握され、その持ち味がそのまま発揮されることだ」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です